Twitterからのリンクを考慮した結果、WordPressのAMP化を止めてみた

WORDPRESS

2019.05.2

2019.05.04

Twitterからのリンクを考慮した結果、WordPressのAMP化を止めてみた

このブログを立ち上げたときから、WordPressのAMPというプラグインを入れて個別記事をAMP化していました。で、先日。Twitterアカウントを開設してそちらからも流入を増やしていこうと思って、早速公開した記事をTwitterに投稿してみたのですが、Twitterからのリンクで表示されるページが有無を言わさずAMP化されていました。

僕としては、Googleでの検索結果からの表示のときだけAMP化されるイメージでしたがどうやら違うようです。そこで少し考えて、結果AMPプラグインを外すことにしました。今回はその手順を書いていきます。

AMPを解除する方法

(1)AMPプラグインを停止する

当然ですが、まずAMPプラグインを停止します。

(2)301リダイレクトを設定する

プラグインを停止しただけでは、Twitterのリンクから表示されるページは404エラーになってしまいます。リンク先のURLは「https://~/amp」のままですが、プラグインの停止によってこのページは生成されなくなっているので。そこで.htaccessをつかった301リダイレクトを設定します。

.htaacessファイルに下記を追記してください。

RewriteRule ^(.*)/amp/?$ $1 [R=301,L]

WordPressをインストールすれば、自動的に.htacessファイルが作られているはずなので、そのファイルに上のソースをコピペすれば良いのですが、追記場所は「# BEGIN WordPress」よりも前に記述するようにしてください。

最初、わかりやすいように.htacessの一番下に追記したのですがリダイレクトが動作しませんでした。正常に動作するように書いた場合は下記の通りになります。

SetEnvIf Request_URI ".*" Ngx_Cache_NoCacheMode=off
SetEnvIf Request_URI ".*" Ngx_Cache_StaticMode

RewriteRule ^(.*)/amp/?$ $1 [R=301,L]

# BEGIN WordPress
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

もちろん、ご自身で.htaccessを色々いじっている場合はこの通りではありませんが、検討中の方は参考にしてみてください。